ワンちゃん猫ちゃん用のグラニットペットミネラルがペットスキンケアミネラルに変わりました

猫ちゃんワンちゃん 涙

「最近、愛犬の目の周りが変色している。これって涙やけ?」

ワンちゃんに限らず猫ちゃんでも目の周りが茶色っぽくなることがあります。そのままにしておくと皮膚炎になることも。  

涙やけって、どうして起きるの?

グラニットペットミネラル

ペットスキンケアミネラル(旧商品名) 200ml 2,200円(税込)

体毛の色が薄いワンちゃん猫ちゃんほど目立ってしまう涙やけ。その原因として次のようなことが挙げられています。(※医学情報の提供ではありません)

  • 運動不足やストレス
  • 体の新陳代謝が下がる
  • 動きが悪いことで体液の流れが悪くなり、体に老廃物が溜まりやすくなる
  • 老廃物が原因で体の働きに影響がでて涙の分泌にも悪影響
  • 涙に含まれる鉄分の酸化により茶色くなる
  • 食事が原因のこともある(フードに含まれる動物性油脂の酸化など)

大切なワンちゃん猫ちゃんでも、忙しいときにはなかなか遊んであげられないこともあるでしょう。そんな時が続くと涙やけに気がつかなかった、という飼い主もいらっしゃるようです。そこで「あら?気が付かなかったけど目の周りが茶色い。え~っと、きれいなタオルに水をつけて拭いておこう。」と拭いてあげる飼い主もいることでしょう。でもちょっと待ってください!

タオルは繊維が固いので柔らかい目の周りを傷つけることもあります。また塩素殺菌されている水道水でも、雑菌の繁殖につながりやすいとも言われています。それでは、どうすれば大切な愛犬愛猫にいいのでしょう...

そこでペットスキンケアミネラルを使ってみます

まず清潔なコットンやガーゼとペットスキンケアミネラルを用意します。抗菌性がある数滴のペットスキンケアミネラルをコットンなどにつけて、優しく目の周りの涙を拭き取ります。

ここでゴシゴシと強く拭かないようにします。なぜなら目の周りの皮膚は薄いので、強く拭くと皮膚炎を起こしたり誤って目に入ってしまうことも。私たち人間でも目がかゆいとゴシゴシしていたら、目元のしわが気になりますよね(笑) さらに目をつぶった状態か目の下の淵を拭いてあげると、角膜を傷つける可能性は低くなります。

もしワンちゃん猫ちゃんが嫌がったら、無理は禁物。「嫌なことをされた」という記憶が残ってしまうと、なかなか消えることはありません。それも人間と同じですね。愛犬愛猫が嫌がったら、まずは日頃から背中やお腹、足、顔などを優しくボディタッチして、徐々に敏感なところを触っていきましょう。そうやって人に触られることに慣れさせることから始めるといいようです。

気になるペットスキンケアミネラルの安全性は?

猫と犬

ペットスキンケアミネラルはグラニットミネラルと同様に、超ミネラル水の素シーマロックス®を原料としています。良質の花崗岩より抽出した国産、高品質な鉱物ミネラルを、より安心・安全なように精製して作られています。天然由来成分なので万が一ワンちゃん猫ちゃんのお口に入っても問題はありません。 成分:精製水・鉱物ミネラル

 

現在、販売休止中

ご購入はこちら

BASEに移ります